大きくする 標準 小さくする

2007年04月25日(水)更新

【社長のためのブログ道】vol.10 ブログは未来の人財と出会う最強ツール(2)

経会4
久米信行氏の『社長のためのブログ道』は、「月刊 経営者会報」にて好評連載中です。詳細とご購読のお申し込みは、http://www.njh.co.jp/njs/keikai.htm をご参照ください。(編集部)

●社長ブログは未来の“人財”と出会う最強ツール(2)
 
■中小企業最大の資産と魅力は社長自身の夢と志 

 未来の人財に対してどんなメッセージを贈るか。
 
 重要なことは、ブログを通じて、社長自身の夢や志を語り続けることでしょう。それは、いつも役社員の前やビジネスパートナーの前で、熱く語っていることで結構です。
 
 思い返せば、私が創業ベンチャーであるイマジニアに新卒第一期として入社したのも神蔵孝之社長の夢と志に心打たれたからでした。
 
 最近入社してくれた優秀な新入社員も、当社のモノづくりの姿勢のみならず、オーガニックコットン普及に代表される環境問題対応、NPO/NGO支援等の社会貢献活動に共鳴したと言います。
 
 大企業勤務時代、社長の言葉に直接接するのは年に数回でした。また、私も書いたことがありますが、スタッフが用意した原稿でスピーチする場合も少なくありません。
 
 そして、大企業の社長はインサイダー取引などのリスクを恐れてブログを堂々と書くこともないはずです。
 
■社長ブログに惚れて入社した人たちと心を一つにする

 だからこそ、長期視点で自己責任で夢や志を語れ、即断即決で企業を変革できるオーナー社長のメッセージは際立ちます。
 
「社長ブログを読んで志望し、入社した人とは心が通い合う」「即戦力になり離職率も低い」そんな話をされる社長ブロガーは少なくありません。

 中小企業で働く人財に求められる最大の素養は、おそらく「熱意」でしょう。社長の想いに響いて入社した方と募集広告だけを見て入社した方に、大きな温度差があるのは明らかなのです。

 次回は、私自身のブログを示して、人財獲得のために効果的なやり方を具体的にお話ししたいと思います。

ブログ道
■くめ のぶゆき氏 1963年生まれ。87年、慶應義塾大学経済学部を卒業後、日興証券勤務等を経て、91年、父の経営する久米繊維工業入社。94年より社長。オーダーメイドのTシャツをネットを通じて受注・販売するビジネスモデルで、日経インターネットアワード、IT経営百選を受賞。IT活用の先駆者として知られる。著書に『メール道』『ブログ道』(ともにNTT出版)。http://kume.keikai.topblog.jp/

201312271019_1.jpg

ボードメンバープロフィール

board_member

くめ のぶゆき氏

久米信行(くめ・のぶゆき)

1963年東京下町生まれのTシャツメーカー三代目。

慶應義塾大学経済学部卒業後、87年、イマジニア株式会社に入社。ファミコンゲームソフトのゲームデザイナー兼飛び込み営業を担当する。
88年に日興證券株式会社に転職し、資金運用・相続診断システムの企画開発、ファイナンシャル・プランナー研修で活躍。
94年に家業である久米繊維工業株式会社の代表取締役に就任。

日本でこそ創りえるTシャツを目指し、グリーン電力とオーガニックコットンを生かす環境品質と、
クリエイターとJapanCoolを共創する文化品質を追求。
個人的なTシャツコレクションも数千枚に及び、全国のTシャツアート展・ワークショップ・エコイベントを支援する。

明治大学商学部「ベンチャービジネス論/起業プランニング論」講師。NPO法人CANPANセンター理事。東京商工会議所墨田支部IT分科会長。社団法人墨田区観光協会理事。

著書に、10万部を突破した『考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術』(日本実業出版社)、
Amazonでビジネス3部門第1位を獲得した『メール道』と『ブログ道』(ともにNTT出版)がある。
連載は、「経営者会報」「日経パソコン」「日経ネットマーケティング」「日経トップリーダー」ほか多数。

Twitter ID @nobukume
facebook+YouTube nobukume

<<  2007年4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30